変な話Indexへ戻る
変な話ニュースへ戻る

短期集中連載(笑)

−この物語は、フィクションである−


その160

木下隆雄「しかしこうして年末を貴方の自宅で迎える事になるとは思っていませんでした。『袖擦り合うも他生の縁』というのはこういうことでしょうか」
小椋良二「押しかけてきてそれはないでしょう....とりあえず小熊の世話は任せましたからね」
木下「あ、ちょっとちょっと...うわぁぁぁぁ(どんがらばったーん)」
小椋「さて、今年も一応振り返っておきますか。大した一年ではなかったですが」
第3位
『管理者、言迷の大爆発』


木下「やりましたねぇ、自己満足とはいえ85日間連続更新は快挙を通り越して異常の一語に尽きます」
小椋「最後の方はかなり苦しそうだったですね....駄作以前の文字の羅列が読む者を赤面させること請け合いです」
木下「書く事より続ける事が自己目的化してましたからねぇ」
小椋「それで、一部読者の指摘にあったように勝手にモデルを採用した責任の所在は?」
木下「わ、私は知りませんが....」
小椋「とりあえず、『大作は用意されていない』とだけは明言できそうですね」
木下「う、うん....」
小椋「貴方がごおすとでしたか....」

第2位
『管理者、自宅サーバを立てる』


木下「そんなこんなでnifのレンタルサーバが溢れそうになってしまったんですな、これが」
小椋「でも管理者が知人の方に譲ってもらったMacだって残り空き容量数MBで、どっこいどっこいだっていうじゃないですか」
木下「切りつめればなんとかなったでしょうにねぇ....それに本来hpをつくった目的の『鍼灸勉強会データ集積』の本館を差し置いて、こっちが開設してしまったというのも管理人のやり度を指し示しているようです」
小椋「なんか『ストリーミングサーバを立てて動画配信するぞ』とか息巻いてましたが....さぞかしスゴイハード構成なんでしょうね、P4-3.06GHz+E7205とか」
木下「P55C-200MHz+TX97」
小椋「....は?」
木下「と、K5-100MHz+AlladinW」
小椋「....でもOSは....redhatとか聞いて...」
木下「ゐぃん98」
小椋「お、おーい.....」
第1位
『管理者、増える』


木下「ま、またですか....」
小椋「貧乏人の何とやらですな」
木下「まあ、年の瀬にめでたい事で」
小椋「こうして可もなく不可もない一年が過ぎていくのですね」
木下「それではみなさん、良い落としを〜」



....その161へ続く(ところでこの走り回る小熊は..)

                                         
年末重大?ニュースシリーズ
2001年2002年2003年2004年2005年2006年2007年2008年2009年2010年
2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年2019年2020年
2021年